*ジョンヒョンInstagram* 

2017, 06. 22 (Thu) 18:32





序文で、このような感動を受けるもあるんだ...
アルベール・カミュ - 章グレニエ島序文 -
路上で、この小さな本を開いた後、やっとその最初の数行を読ん以外再び入っ胸に抱きしめたまま、
最終的に誰もいない所に行って見とれ読むために
私の部屋にまでする理由音にかかっていたその日の夕方に、
私は戻っていきたい。
私は何の悔恨もなく、羨望する。
今日初めてこの<島>を開き目にするあの顔を知らない若い人を熱い心で羨望する
**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント