*CNBLUE イ・ジョンヒョン、新ドラマで「私たち結婚しました」仮想妻と再会!* 

2016, 09. 20 (Tue) 14:20


2016-09-20c.jpg
写真=FNCエンターテインメント

CNBLUEのイ・ジョンヒョンとコン・スンヨンが
「マイ・オンリー・ラブソング」でドラマチックな再会を果たす。

20日、CNBLUEの所属事務所FNCエンターテインメントは
「イ・ジョンヒョンとコン・スンヨンがドラマ『マイ・オンリー・ラブソング』
(脚本:キム・スジン、演出:ミン・ドゥシク) の主人公にキャスティングされた」と
明かした。

「マイ・オンリー・ラブソング」は
人も恋もすべてお金でレベルが決まると思っている傍若無人な
トップスターのソン・スジョン(コン・スンヨン) が過去にタイムスリップし、
お金のことしか知らないオンダル(イ・ジョンヒョン) と出会うことから
展開されるストーリー。

イ・ジョンヒョンはお金になることなら何でも飛び込むが、
自身より弱い人たちには限りなく優しいギャップが魅力のオンダルを演じる。
オンダルは未来からタイムスリップし、
過去を彷徨うトップスターのソン・スジョンと運命的に出会う人物だ。
イ・ジョンヒョンは昨年韓国で放送終了となった
KBS 2TV「オレンジ・マーマレード」以来、約1年ぶりのドラマ復帰作で視聴者と出会う。
また、コン・スンヨンはおてんば娘で傍若無人な性格の
トップスター、ソン・スジョンを務め、多彩な演技を届ける。

MBC「私たち結婚しました」で仮想カップルとして共演した二人は
“ミツバチカップル”“コンイカップル”など甘い愛称で親しまれ、
視聴者の声援を受けていた。
二人の降板が決まると、破局反対を主張していた視聴者の間で
残念な声が上がるなど話題を呼んだ。
仮想カップルとして特別なケミストリーを披露していた二人が、
ドラマではどのような息の合った芝居を展開するか、
今回のドラマの重要な視聴のポイントとなりそうだ。

「マイ・オンリー・ラブソング」は恋も人生も、
お金と身分の差で分けられていると思って生きてきた若者たちが出会い、
お金や身分より優先する価値を見つけていくファンタジー青春時代劇だ。
FNCエンターテインメントの放送制作専門子会社である
“FNCアドカルチャー”ドラマ第1号であり、
100%事前制作で、来年2月に韓国で放送される予定だ。
元記事配信日時 : 2016年09月20日08時09分 記者 : パク・グィイム



**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント