*CNBLUE ジョン・ヨンファ「自作曲で『ひとりぼっち』ブームを越えたい」* 

2016, 04. 05 (Tue) 10:42


2016-04-04Cn.jpg
写真=FNCエンターテインメント
CNBLUEが自分たちの歩みに対する率直な心境を告白した。

4日午前、ソウル江南(カンナム)区清潭洞(チョンダムドン)某所にて
CNBLUEの6thミニアルバム「Blueming」の発売記念ラウンドインタビューが行われた。

この日、CNBLUEは今回の目標を「『ひとりぼっち(I'm a loner)』を越えること」
と強調した。

ジョン・ヨンファは
「自分でも曲を作っているので、自作曲で僕らのヒット曲を越えてみたいという思いがある。
自分が満足できないといけない。
収入は大丈夫だが、どのようにすれば満足感を得られるか、いつも考えて作業している。
跳躍が必要だ。『ひとりぼっち』を必ず越えたい」
と打ち明けた。

2016-04-04yh.jpg

続いて、
「健在だという評価を聞きたい。
現在まで続けてバンドという形式で、これまで上手くやってきたと思う。
バンドブームが来る時まで少しずつ跳躍をしていれば、良い結果があるだろう」
と説明した。

タイトル曲「こんなに可愛かったか」は、リーダージョン・ヨンファの自作曲で、
ファンキーなビートのベースの上に華麗なブラスが加わった軽快なテンポのポップロック曲。
好きな女性に告白する内容の歌詞が、温かくて甘い雰囲気をかもし出し
、“CNBLUE風”の春キャロルを完成させた。

CNBLUEは7日午後6時、Mnetの「M COUNTDOWN」で
カムバックステージを披露する。

元記事配信日時 : 2016年04月04日10時31分 記者 : チョン・ウォン



**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント