*韓国ドラマ~運命のように君を愛してる* 

2015, 11. 26 (Thu) 21:41


2014年に韓国で放送された
チャン・ヒョクとチャン・ナラ主演のラブコメ 運命のように君を愛してる

2002年に42.6%という驚異的な最高視聴率を記録した
SBS「明朗少女成功記」以来、
12年ぶりの共演となる  チャン・ヒョクとチャン・ナラ。

愛らしく清純なチャン・ナラの魅力が溢れているドラマで
チャン・ヒョクのコミカルな演技も魅力になっている。

全州李氏22代目の総領であり、チャンイン化学のCEO イ・ゴン(チャン・ヒョク)は
代々短命の家系のため、後継者を望む祖母に結婚を急かされる日々で
バレリーナの恋人セラにプロポーズするための盛大なサプライズを準備していたが
彼女は再びニューヨークへと去ってしまう。
その事実を知らないまま、アクシデントによってキム・ミヨン(チャン・ナラ)と一夜を共にしてしまう。
最悪な出会い方をしたミヨンに最初は冷たく当たるものの
彼女の打算のない優しさに触れ、次第に惹かれ始める。

キム・ミヨン(チャン・ナラ)は 学問もコネも自信もなく、恋愛の経験もない平凡な女の子。
法律事務所に契約社員として勤める彼女は
頼まれると断れないお人好しの性格で損ばかりしていた。
そんな中、憧れのミン弁護士とマカオのリゾートに行くという夢のような出来事が起こる。
しかし幸せな旅行が一転、他の男と一夜を共にするというハプニングが発生。
ゴンの自信に溢れた姿に最初は戸惑うが、心の裏に隠された孤独や優しさを知り、
身分不相応と思いながらも惹かれていく

そんなふたりが 将来を一緒に歩き始めるまでのストーリー。

このドラマの中のチャン・ナラ 本当に愛らしいです。



チャン・ナラと12年ぶりに共演したチャン・ヒョクは
当時に比べて何が変わったのか?の質問に

「明朗少女成功記」の時、チャン・ナラは20歳で僕は20代半ばだった。
当時は親しくなかったけれど、今回12年ぶりに会ったのに、
まるで昨日会ったばかりのように気楽だった。
恥ずかしがり屋なチャン・ナラが今回も恥ずかしがっていたので変わってないなと思った。
ところが一緒に演技をしてみたらその歳月が感じられた。
チャン・ナラがリアクションをしてくれると纏い付く感じがする。
息が合う方なので、他のジャンルも一緒にやってみたい
と答えている。

また チャン・ナラは
「運命のように君を愛してる」の最終回を控えた日
自身のTwitterに
「『運命のように君を愛してる』の撮影終了。言葉にできないくらい幸せでした。
大変だったけど、何倍の喜びを感じました」という書き込みを掲載している。

そしてチャン・ナラは
「私の人生で指で数えるくらい、幸せな時間でした。
共にした『運命のように君を愛してる』チームの皆さん、光栄でした。
見守っていただき、心から感謝いたします」とし、視聴者に感謝の挨拶を伝えている。

2014年MBC演技大賞 最優秀演技賞・ベストカップル賞 を受賞しています。

本当にこのドラマ~良い人ばかりが集まったホッとできる
優しい気持ちになれるお薦めのドラマです。


韓国ドラマ「運命のように君を愛してる」【予告編】




**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント