**韓国の風 한국의 바람 **

韓国への旅行・ドラマ・映画・OST等を通して 韓国の風を楽しんでいます~^^*
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

*「未来の選択」ユン・ウネ、ビキニが脱げ格闘…CNBLUE ジョン・ヨンファとの出会い*


韓国で14日に放送されたKBS 2TV月火ドラマ「未来の選択」
(脚本:ホン・ジナ、演出:クォン・ゲホン)第1話では
ミレ(ユン・ウネ)が済州島(チェジュド)旅行を満喫する場面が描かれた。
2013-10-16cnb.jpg

現在を変えようと過去に来た、成長したミレ(チェ・ミョンギル)は
彼女を済州島に導いた。「水」がミレと財閥の
御曹司セジュ(CNBLUE ジョン・ヨンファ)を出会いに導くキーワードだった。
しかし、セジュに気に入られてから夢について悩んでほしいという
成長したミレのアドバイスを無視したミレは、ただ旅行を楽しんだ。



肩の大きな傷を隠そうとビキニの上にTシャツを着たミレは
自由にプールを泳いだ。
しかし、スライダーに乗ったところでビキニの上着が脱げ
ミレは水の中でビキニのフックをつけるために格闘した。

このようなミレの姿は、セジュに強烈な印象を与えた。
続いてセジュは、担当職員に彼女を助けてほしいとお願いしたが
成長したミレが先に現れ、現在のミレをビンタした。
また「逃げるな」と厳しく叱った。

このような状況で結局、成長したミレの意図通りに
ミレとセジュの関係はすでに土台が整った。
魚と会話し、裸で海を泳ぐミレの人魚姫のような姿に素直な愛情を感じた
セジュの姿が劇の後半を飾り、今後の本格的な展開を予告した。


元記事配信日時 : 2013年10月14日23時24分 記者 : イ・ヘミ


**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



【 2013/10/16 (Wed) 】 *未来の選択 | TB(-) | CM(0)

*「未来の選択」イ・ドンゴン vs CNBLUE ジョン・ヨンファ、ユン・ウネを巡る“ライバル関係”を予告*


俳優イ・ドンゴンとCNBLUE ジョン・ヨンファが激しい神経戦を繰り広げた。
2013-10-16-cnbl.jpg

15日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「未来の選択」
(脚本:ホン・ジナ、演出:クォン・ゲホン)は
キム・シン(イ・ドンゴン)とパク・セジュ(ジョン・ヨンファ)が
激しい神経戦を繰り広げる姿を描いた。

キム・シンはテレビ局の会長の孫で
潜入捜査官のリーダーであることを隠して新入VJ(ビデオジャーナリスト)として
働いているパク・セジュを怪しく思う。

またキム・シンは出勤中に交通事故に遭ったナ・ミレ(ユン・ウネ)が
自身が無免許運転だったことに気づくと
暴かれることを懸念し、放送作家を夢見るナ・ミレに自身が司会を
担当している番組の下っ端の作家を務めることを提案した。

しかしキム・シンはプレビューをしていたナ・ミレが電話も出ない上に
会議室にも来ないと、不安になった。
ナ・ミレが緻密な策略で自身に意図的に近づき
脅迫しようとしていると誤解した。

同じ時間パク・セジュは済州道(チェジュド)で偶然出会い
一目惚れしたナ・ミレに再会してテレビ局で苦労しているナ・ミレを助けた。
パク・セジュはナ・ミレを探しているキム・シンに向かって
「すぐ来ます。今チーム長と打ち合わせをしています。
僕にとってナ・ミレさんは制作チームの一人です。
なので先にチーム長に会うのが正しいと思います」ときっぱり言った。

テレビ局の下っ端のVJに過ぎないパク・セジュの威圧的な言い方に変だと
思ったキム・シンは
「君、一体何者?もしかして君、会長の親戚か?それともスパイか?」
と冷たく言いつけた。
キム・シンは度が過ぎると思うほど堂々としており
平然としていられるパク・セジュのことが気に入らなかったのである。

続いて何事でも自信溢れる姿を見せるパク・セジュと
そんなパク・セジュのことが気になるキム・シンの表情が描かれ
今後ナ・ミレを巡って繰り広げられる二人の対立を予感させた。

元記事配信日時 : 2013年10月16日10時43分 記者 : ナム・テギョン
**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/16 (Wed) 】 *未来の選択 | TB(-) | CM(0)

*ジョン・ヨンファに早くも視聴者は夢中!…「未来の選択」のキャラクターに“熱い視線”*


久しぶりにドラマに復帰したCNBLUE ジョン・ヨンファへの反応が熱い。
2013-10-16cn.jpg

15日に放送されたKBS 2TV新月火ドラマ「未来の選択」で
パク・セジュ(ジョン・。ヨンファ)は、キム・シン(イ・ドンゴン)と
カリスマ性溢れる対決を披露したり、ナ・ミレ(ユン・ウネ)に対する
ロマンチックな姿を見せ、視聴者をときめかせた。

この日の放送では、テレビ局の会長の孫だが
御曹司である正体を隠したまま新人VJ(ビデオジャーナリスト)として
二重生活をしているパク・セジュと、そんなセジュを怪しむキム・シンの姿が
ドラマへの没入度を高めた。

セジュは、済州島(チェジュド)でミレを見かけた後
偶然放送局で彼女と再会し、喜びを隠さなかった。
自身に気づいてくれないミレに向かって優しく微笑むセジュの甘い眼差しが
女性視聴者を釘付けにした。

一目惚れしたミレとの再会に意味深な眼差しを見せたセジュは
ミレのプレビューを手伝うなど、ミレの厳しい放送局生活を助けるために乗り出した。
さらにセジュは、鋭い目つきで自身を睨みながら
すぐミレを呼んで来いと声を荒立てるキム・シンに向かって
「すぐ来ますよ。チーム長と今ミーティング中ですから。
僕にとってミレさんは制作チームの一人です。
だからチーム長から会うのが正しいです」と彼女をかばった。

このようなセジュのロマンチックで紳士的なキャラクターに対し
視聴者とネットユーザーの爆発的な反応が続いている。
困っているヒロインを助け、愛で包み込む姿が目を釘付けにしたからだ。
このため放送直後、多くのネットユーザーが公式ホームページの掲示板などを通じて
“セジュアリ(セジュに夢中になること)”の様子を見せた。

ネットユーザーは「ミレとセジュの化学反応が爆発する」
「まだ2話しか放送されてないが、もうセジュアリが始まった」
「セジュキャラクターのせいで『未来の選択』がもっと楽しみ」
「セジュの分量を増やして欲しい」
「ミレとセジュの愛が叶うといいな」などの反応を見せた。

一方、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると
韓国で15日に放送された「未来の選択」は視聴率8.6%(以下、全国基準)を記録した。
これは14日初放送の視聴率9.7%より1.1%下落した数値である。

元記事配信日時 : 2013年10月16日09時37分 記者 : チョン・ウォン


**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/16 (Wed) 】 *未来の選択 | TB(-) | CM(0)
*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*
*新しい記事φ(。。;)*
*category~*
*気になる商品*
*rankingに参加しています*
*月別アーカイブ*
*来てくださった方ありがとう*
*お気軽にまた来てくださいね*
*今来てくださっている方*
*ごゆっくりしてくださいね*
現在の閲覧者数:
*このページを変換します*

全記事表示リンク
*QRコード*
QRコード
**nabana**へのメール*
*ご連絡等どうぞφ(。。;)*

名前:
メール:
件名:
本文:

*検索フォーム*