**韓国の風 한국의 바람 **

韓国への旅行・ドラマ・映画・OST等を通して 韓国の風を楽しんでいます~^^*
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

*K-Food Song : CNBLUE *



K-FOOD WITH CNBLUE : Full ver.(60s)



K-Food Song : CNBLUE

The boys of CNBLUE released new song for K-Food.
Yonghwa composed and wrote
the lyrics to the song himself to spread K-Food.


Let's feel the K food. My secret.
Let's feel the K food. We love it.
You'll be healthy. Let's enjoy everybody.
Life will be fun everyday.

Brighten up your day with dazzling food.
Life will be delicious.
Warm up your heart. ohohoh
Power up with energetic k food

Anywhere anytime feeling so super
Life will be wonderful.
It just wakes me up upupup
Power up with energetic k food.

Let's taste the K food. Anywhere.
Let's taste the K food. Anytime.
You'll be happier. Let's enjoy everybody.
Life will be bright everyday.

Let's feel the K food. My secret.
Let's feel the K food. We love it.
You'll be healthy. Let's enjoy together.
Life will be fun everyday





**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



【 2013/10/03 (Thu) 】 *****CNBLUE軌跡CD | TB(-) | CM(0)

*CNBLUE、自作曲の苦労話を公開“日本語の作詞に苦戦”…アルバム発売イベント大盛り上がり*


2013-10-02cn_20131003141045ce6.jpg
8月24日にリリースされたCNBLUEの2ndアルバム「What's turns you on?」
リリース記念プレミアム・イベントが10月2日、Differ有明にて開催された。
抽選で選ばれたラッキーなファン1000人が招待され
会場はスタート前から熱気に包まれていた。

「こんにちは、CNBLUEです!おひさしぶりです!」と登場すると
さらに熱気が増す会場。
アルバムのイベントということで「どの曲が好きでしたか?」と
イ・ジョンシンが尋ねると、会場からは「全部!」の声が。
その声にうれしそうな表情のメンバー。

「レコーディングやMIX作業、かなり頑張ってやったので満足のいく
アルバムになりました。
『One More Time』は、『The Way part1 〜one time〜』の
アップグレード版として 作ったんです!」とジョン・ヨンファが
アルバムの裏話を披露すると
「『One More Time』はグルーヴ感も好きだしいい曲なんだけど
練習してみると難しくて大変でした。
でもレコーディングはとても楽しかったです」
とカン・ミンヒョク。

イ・ジョンヒョンは
「英語の歌詞をたくさん書けるかけるようになりました。
でも日本語で歌詞を書くのは、まだ単語を知らないので難しいですね」
と話すと、メンバーが口ぐちに
「日本語で歌詞を書くのは表現が難しいです……」とその難しさを語った。

そして、ここでなんとサプライズ発表が!
「ぼくたちのはじめてのドキュメンタリー映画が来年1月17日に公開されます。
初めてのワールドツアー、夏のZeppツアー、サマソニにも同行してもらって
撮影とインタビューと僕らのプライベート、僕たちの全てが入っています」と
初のドキュメンタリー映画「The Story of CNBLUE NEVER STOP」が
公開されることを発表した。

この映画はデビュー前、日本での音楽修行の話やワールドツアー
韓国・ソウルでの寮生活の模様
“韓国出身ロックバンド”としてのアイデンティティ……。
自分たちの過去と現在、未来への熱き想いをぶつける4人の姿を捉えた
ボーダレス・ドキュメンタリーとなっている。

この作品についてメンバーは
「僕たちのライブ前の表情と準備している様子
そして終わったあとの表情などに注目して欲しいです」と語りつつも
「プライベートがかなりたくさん映っているので恐いです」
と完成への不安も笑いながら口にしていた。

また、10月2日はライブDVD「Zepp Tour 2013 ~Lady~ @Zepp Tokyo」の
発売日ということで
「ZeppツアーのDVDを少し見たのですが、とてもかっこよかったです(笑)
すごく勉強になったツアーでした」とツアーを思い出し、振り返っていた。

11月からスタートするアリーナツアーについては
「同じ曲でもZeppでやるのとアリーナでやるのでは演出も違うので
アリーナらしいことをしたいです」とアリーナへの意気込みも熱く語った。

そして、イベントの最後にはサイン入り写真集やポラロイド
さらにはイ・ジョンヒョンが「昔の僕の心でした」と語る
愛用していたギターが当たる抽選会も行われ、まさにプレミアムなイベントとなった。

10月2日にはDVDがリリースされ
11月1日からは5都市8公演のアリーナツアー
そして2014年1月にはドキュメンタリー映画の公開と
ますます活躍するCNBLUEから目が離せない。


映画タイトル:「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」
2014年1月17日(金)より全国公開

配給:東宝映像事業部
コピーライト:(C)2013「NEVER STOP」製作委員会
出演:CNBLUE/ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン
監督:田容承
公式HP:cnblue-movie.jp
Twitter:@cnblue_movie
Facebook:facebook.com/cnbluemovie

元記事配信日時 : 2013年10月03日00時00分 記者 : Kstyle編集部
**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/03 (Thu) 】 *****CNBLUE | TB(-) | CM(0)

*CNBLUE、待望のドキュメンタリー映画公開決定!*


CNBLUE、待望のドキュメンタリー映画公開決定!
2013-10-03cnb.jpg
デビューシングル10万枚売上を記録
2013年には韓国のバンドとして初のワールドツアーを敢行
ROCK IN JAPAN FES 2013やSUMMER SONIC 2013などの
日本のロックフェスにも出演する韓国出身実力派4ピースバンドCNBLUE。

 彼らにとって初のドキュメンタリー映画
「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」が
2014年1月17日(金)より全国公開することが決定

10月2日(水)に開催されたニューアルバム「What's turns you on?」
リリース記念プレミアム・イベントにてメンバーからファンに向けて発表された。

本作はデビュー以前、日本での音楽修行の話やワールドツアー、韓国・ソウルの
寮生活の模様、自分たちの過去と現在、未来への熱き想いをぶつける姿を
捉えたボーダレス・ドキュメンタリーである。

ー今日はサプライズ発表があるんですよね?(MC) 
ジョン・ヨンファ:ぼくたちのはじめてのドキュメンタリー映画が
来年1月17日に公開します。
最初のワールドツアー、Zepp、サマソニにも一緒に行って
撮影とインタビューと僕らのプライベート、僕たちの全部が入っています。

―インタビューも応えているんですよね? 
イ・ジョンヒョン:ロングインタビューもやりました。
はじめは長いなあと思ったんですけど
もう終わると思った時にはさみしかったです。

―ひとつの集大成のような作品になっているんじゃないでしょうか。 
ジョン・ヨンファ:僕たちのすべてが写っています。
僕たちの韓国の家にもカメラが入ってそうとうやばい映像です(笑)

―昨日もライブをやったんですよね。 
カン・ミンヒョク:はい。昨日、僕たちが日本で初めてライブをやったライブハウス・渋谷サイクロンで
やった150人限定のシークレットライブの映像も入っています。

―そのライブの模様も楽しみですし
ワールドツアーにもずっとついて行って、オフのメンバーも映っているんですよね。

ジョン・ヨンファ:ワールドツアーにも同行しているんですが
これは本当におもしろいです。これが本当の自分たちなので。

―映画のなかで、ジョンシンが何かを披露しているって?
イ・ジョンシン:僕たちの家に撮影が入った日がちょうど僕が料理当番だったので。
料理シーンがみられますよ。

メンバー:そこ使わない!カット!カット!(笑)

イ・ジョンシン:でもほんと僕たちの本当のプライベートな部分が
写っているのでこわいです。

―ミンヒョクはどうでした? 深刻な話をしているところも入ってるんだよね?
カン・ミンヒョク:ライブ前の緊張している姿やライブ後の
ほっとした様子など切り替えやいろんな顔ががみれると思います。
ひとつ気になっているのは、リハーサルのとき
僕がちょっと機嫌が悪い時にカメラが回っていたのでつい「撮らないで」って
言っちゃったんだけど、そこも使われてるのか心配です……。

メンバー:100%使ってる!絶対使うよ!(笑)

2013-10-03cnbl.jpg

Introduction
彼らはまだ走り出したにすぎない……

2009年6月―青い空の向こうの国、韓国から東京に4人の若者が降り立った。
目的は多様なバンド文化が進んでいる日本での音楽武者修行だった。
毎日のように楽器とアンプを引っ張り路上に立っては
わずかな観客を前に熱唱し、小さなライブハウスを駆け回わった音楽漬けの日々。
―果たして自分たちの音楽は受け入れられるのか― そんな不安を抱えつつも
彼らは必死で自らが信じる音楽を追求し続けた。
「いい音を届けたい」
――ただその信念を胸に、正真正銘のロックバンドへ覚醒し始めているCNBLUE。


2013年、韓国出身のバンドとして初のワールドツアーをスタート。
シドニー、メルボルン、シンガポール、北京、上海、広州、香港、台北
マニラ、クアラルンプールなどで世界中の音楽ファンを虜にする。
日本国内でもROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013、SUMMER SONIC 2013という
アジア最大級の夏フェスに初参戦し
世界の名だたるアーティストの仲間入りを果たした。
そして今なお、「ライブで勝負していきたい」という原点である言葉通り
「音」で聴く側を魅了し続けている。 


本作はCNBLUEの全てを綴ったボーダーレス・ドキュメンタリー!
世界各地の貴重なワールドツアーの映像や
カメラが初めて入ったソウルの合宿所
ヨンファの寝室など、プライベートにも完全密着。
さらにCNBLUEの出発点である渋谷のライブハウスでの
シークレットライブに同行。
インディーズ時代の音楽仲間を前に、自分たちの過去と現在
未来への熱き想いをぶつける4人の姿を、カメラが捉える……!


監督は、韓国出身のドキュメンタリー映像作家、田容承(ジョン・ヨンスン)。
日本で20年に渡り、NHKスペシャルや情熱大陸などの作品を手掛け、数々の賞を受賞。
対象となる人物に真摯に向き合う独特の目線によって
CNBLUEの素顔がどのように描かれるのか……。

映画タイトル:「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」
2014年1月17日(金)より全国公開
配給:東宝映像事業部
コピーライト:(C)2013「NEVER STOP」製作委員会
出演:CNBLUE/ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン
監督:田容承
公式HP:cnblue-movie.jp
Twitter:@cnblue_movie
Facebook:facebook.com/cnbluemovie

元記事配信日時 : 2013年10月02日00時00分 記者 : Kstyle編集部




**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/03 (Thu) 】 *****CNBLUE | TB(-) | CM(0)

*N.Flying~日本でデビュー~CNBLUEの元メンバーも?*


RAINBOWのジェギョンが実の弟キム・ジェヒョンの歌手デビューを伝えた。
naver_jp.jpg

2日、ジェギョンは自身のTwitterに「私の弟が日本でデビューしました!
あの青い腕が弟です!関心を寄せてください」と書き込み、写真を掲載した。
ジェギョンの弟が属しているグループはN.Flyingであり
クォン・グァンジン、チャ・フン、キム・ジェヒョン、イ・スンヒョプで
構成された4人組バンドだ。

ジェギョンが掲載したポスターには
「2013/10/1リリース、デビューシングル『BASKET』」と書かれている。
ジェギョンの弟として知られた青い服のキム・ジェヒョンは
ドラムスティックを持ってポーズを取っている。
他のメンバーたちもそれぞれの個性をアピールしている。
N.Flyingは日本で公演スケジュールを続ける予定だという~
ジェギョンからのニュース~

N.Flyingは日本で公演をしていてZEPPでも公演しているらしいよ~


ところで~
この写真の左のメンバーはCNBLUE元メンバーのクォン・グァンジンだよね?
グァンジンの辞めた後に ジョンシンが加入したよね~
CNBLUEの一番最初のメンバーだったクォン・グァンジンが
N.Flying でカムバックしたんだ~


CNBLUEの2013年冬アリーナツアー
「CNBLUE ARENA TOUR 2013 -ONE MORE TIME-」が
11月から始まるけど
全公演オープニングアクトあり(開演時間より演奏)とあるけど
このオープニングアクトがN.Flyingかな?
N.Flyingの事務所はCNと同じなのかな?

グァンジンは 音楽を続けていたんだね~



**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/03 (Thu) 】 **韓国の音楽** | TB(-) | CM(2)

*「未来の選択」CNBLUE ジョン・ヨンファ“コ・ドゥシム先輩のおかげでリラックスして撮影に臨めた”*


CNBLUEのメンバーであり俳優のジョン・ヨンファが
自身の祖母役を務めたベテラン女優コ・ドゥシムに対して尊敬の念を示した。
2013-10-03CNBLUE.jpg

KBS 2TV新月火ドラマ「未来の選択」(脚本:ホン・ジナ、演出:クォン・ゲホン)の
制作陣は、劇中で優しいオーラの裏に秘密を抱いているテレビ局の
新人ビデオジャーナリストであり
潜入捜査官のリーダーパク・セジュ役のジョン・ヨンファと
冷たくて保守的なYBSグループの会長イ・ミラン役を務めたコ・ドゥシムの
初撮影の姿と共に、ジョン・ヨンファの感想を伝えた。

公開された写真には、劇中で祖母であるイ・ミランが孫のパク・セジュと
ゆったりとした穏やかな朝を迎えて仲良く会話を交わすシーンが盛り込まれており
お互いに対する愛情が感じられる二人の雰囲気を通じて
ただ一人だけの家族の姿が写っている。

コ・ドゥシムとの初撮影についてジョン・ヨンファは
「コ・ドゥシム先輩と共演できてとても嬉しく、光栄です。
すごく緊張していたのですが、配慮してくださったおかげでリラックスして
撮影に臨むことができました
。本番だけではなく、リハーサルでも本番のように演じるコ・ドゥシム先輩の
姿を見る度に尊敬の念を抱きます。
今後もコ・ドゥシム先輩からたくさんのことを学びたいです」と感想を伝えた。

二人の初撮影は先月21日に京畿道(キョンギド)安山(アンサン)市
大阜島(テブド)にあるゴルフ場で行われた。
彼らは初めての共演であるにも関わらず
長時間にわたって会話を交わしながらリハーサルを行うなど
完璧なシーンのために情熱を燃やした。

特に、コ・ドゥシムは大先輩との撮影を控えて緊張しているジョン・ヨンファが
リラックスして演じられるように始終配慮する姿を見せ
撮影現場を和気藹々とした雰囲気へと導いた。

撮影の合間にはジョン・ヨンファと親しく会話を交わし
役作りについてアドバイスをするなど面倒見の良い先輩の姿を見せた。
ジョン・ヨンファもコ・ドゥシムとの演技の流れが切れないように
コ・ドゥシムの側に常に寄り添い、先輩からのアドバイスに耳を傾けた。

制作会社であるENEX TELECOM側は
「ジョン・ヨンファとコ・ドゥシムは初共演であるにも関わらず
実の家族のように呼吸を合わせ、二人の相乗効果に対する期待感を高めてくれた。
俳優たちの熱い情熱が加わった『未来の選択』に期待してほしい」と明かした。

「未来の選択」は、過去の自分に出会い、人生についてのアドバイスを受けながら
繰り広げられるストーリーを描いたユニークで新しいタイムスリップドラマである。
「グッド・ドクター」の後続作として14日に韓国で初回放送される。

元記事配信日時 : 2013年10月02日08時34分 記者 : イ・ジヨン


**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

【 2013/10/03 (Thu) 】 *未来の選択 | TB(-) | CM(0)
*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*
*新しい記事φ(。。;)*
*category~*
*気になる商品*
*rankingに参加しています*
*月別アーカイブ*
*来てくださった方ありがとう*
*お気軽にまた来てくださいね*
*今来てくださっている方*
*ごゆっくりしてくださいね*
現在の閲覧者数:
*このページを変換します*

全記事表示リンク
*QRコード*
QRコード
**nabana**へのメール*
*ご連絡等どうぞφ(。。;)*

名前:
メール:
件名:
本文:

*検索フォーム*