topimage

2017-01

*韓国映画~京義線* - 2009.02.02 Mon


キム・ガンウとソン・テヨン主演の

「京義線」観ました~

題名の「京義線」

何故~京義線を取上げたんだろう~?

京義線をテーマにどのようなストーリーなんだろうと

興味津々でした~

キム・マンス(キム・ガンウ)は地下鉄の機関士

イ・ハンナ(ソン・テヨン)は大学非常勤講師

キム・マンスは時間的に不規則な仕事をこなしながら

毎日を何の変化もなく過ごしている~

が~自分の運転する列車への投身自殺事件で精神的な打撃を受ける~

事故後特別休暇をもらって京義線の列車に乗った~

イ・ハンナは誕生日に大学の先輩と一緒に過ごそうとするが

彼の奥さんに見つかり心に傷を負いあてのないまま

京義線の列車に乗る~

京義線の列車の最終駅のイムジンガン(臨津江)で

降りたのはふたりだけ~

ソウルに帰る折り返しの列車もない雪の降る寒い中を

ふたりは歩き宿泊先を探し~

そこでお互いの苦しい胸のうちを話し合い

心を通わせるんです~

ストーリーの前半は

地下鉄の運転席からの映像が多いので

運転席に座っているようです~

運悪く列車事故に巻き込まれた運転手って

精神的に凄い打撃ですよね~

列車事故を聞いても運転手の立場にたったことはなかったんですけれど

この映画ではリアルに感じられます~

1年後ふたりはそれぞれの仕事をこなし

希望を感じられました~


この京義線~日本がソウルから北朝鮮と中国の国境の新義州までを

結ぶ鉄道を工事したのが起源になっています。

1945年、第二次世界大戦において日本が敗戦した後

朝鮮半島は北緯38度線を境に南はアメリカ軍

北はソ連軍に占領されました。これによって

京義線も北緯38度線を境に南と北に分断されてしまいました。

2000年に北朝鮮と韓国が分断路線の再連結に合意し

京義線復旧工事でイムジンガン(臨津江)駅まで路線再開~

2002年都羅山駅ができてイムジンガン(臨津江)駅は

途中駅になりました。

都羅山駅~昨年訪れたけれど~

とっても広くてきれいな駅です~

非武装中立地帯内にあるので兵士が立っています~

ここまで列車で来るには臨津江駅で一度列車を降りてボディチェック

手荷物検査などを受けてから次の列車に乗らないと来れないです~

訪れた時は38度線ツアーで行ったので

逆にホームには入れませんでした~

南と北を結ぶ京義線~

これが貫通できて南からも列車や高速道路で

大きな大陸が横断できればまた違った世界が開かれる~

工事着工の予算がないと言う北のために

京義線の連結事業や、高速道路

開城工業団地建設、イムジン川の水害防止などなどの

経済協力を行っているというがどこへ消えてしまっているのか~


京義線の臨津江は

民家もなくひっそりとしている~

そんな駅と町を背景に

ストーリーは流れました~。




*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*

*新しい記事φ(。。;)*

  • *京義線
2009年02月02日 (月)
*韓国映画~京義線*
by AlphaWolfy

*category~*

*気になる商品*

*rankingに参加しています*

*クリックをお願いします*

FC2Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking クリック^^*~人気ブログランキングへ

**************

韓国のホテル探しなら~

ザプラザのクチコミ

*links~訪ねてくださいね~*

+*さくさく散策*+ +*さくさく散策*+

*sweetcandy 菜花**sweetcandy 菜花*

*うふふっ!**うふふっ!*

**ふらり****ふらり**

GARAKUTA置き場GARAKUTA置き場

ひこーき雲に乗せてひこーき雲に乗せて

のんびりいこ~ぜ!のんびりいこ~ぜ!

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    *最近のcomment (o^-')b *

    *ありがとうございます*

    *月別アーカイブ*

    *来てくださった方ありがとう*

    *お気軽にまた来てくださいね*

    *今来てくださっている方*

    *ごゆっくりしてくださいね*

    現在の閲覧者数:

    *このページを変換します*

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    *QRコード*

    QRコード

    지금 몇 시?

    **nabana**へのメール*

    *ご連絡等どうぞφ(。。;)*

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    *検索フォーム*