*韓国ドラマ~波濤 * 

2014, 05. 27 (Tue) 21:11


1999年に韓国で放送された SBS週末ドラマ 波濤 (原題 파도)~
15年も前のドラマだけあって 時代背景の暗さというか貧しさの中で
一生懸命生きることを感じとれる物語。
「初恋」(1996年)とか「若者のひなた」(1995年)と同じ時代のような感じで
誠実で実直に生きていくという感動のドラマ~。
久々に 時代を感じながら~
こういう時代を生き抜いてきた人々の姿から無償の愛を感じる
見応えあるドラマでした。

全羅北道の群山(グンサン)の港湾の町からソウルに上京し
懸命に生きる 勤勉で実直な母親キム・ヒョンスク(キム・ヨンエ)の家族。
夫を亡くし 金銭に余裕がなくても 孝行息子のヨンジュン(イ・ジェリョン)と
ヨンノ(実の子ではなく義理の妹の子) 娘のヨンミ(イム・イェウォン)を 育て上げていく。

長男パク・ヨンジュン(ジェリョン)と ナ・ユンスク(イ・ヨンエ)が 幼馴染で
大学で 再会し 結婚できるまでの 葛藤。
自分の子ではないけれど実の子以上に次男のヨンノへ愛をそそぐ。
ふたりの嫁に対する葛藤を乗り越えて家族となったならば実の娘として愛をそそぐ。

母として生きてきたヒョンスクにも 愛をそそいでくれる ヒョンスクを初恋の人として
30年以上も思ってくれている人に 再会するんですけれど
母としてしか生きられないヒョンスクは 躊躇うんですね~
そんなヒョンスクは 彼を受け入れることにするのですが・・・・・
最後~本当に感動的です。
母を思う子どもたちの愛 子どもを思う母の愛
友を思う愛 愛情あふれる最後です。
でも哀しいんだけど・・・
人生~ こんな最後を迎えられるのは 幸せかも~と。
ほんとうに良いドラマを観ました。

嫁の役 ナ・ユンスクを演じた当時28歳のイ・ヨンエ~綺麗ですね。
そして~イ・ヨンエの弟役でヨン・ジョンフンが出演してましたよ~若っ!
このドラマがデビュー作だったようです。今では奥様がハン・ガインですね。
そして~娘のヨンミ役のイム・イェウォンもこのドラマがデビュー作。
イム・イェウォンは「女が二度化粧をするとき」ソヌの婚約者役で出演してますね。
実姉はタレントのイム・ユジン 
イム・ユジンは ユンテヨンと結婚しましたね。
ユンテヨンは「太王四神記」でペ・ヨンジュンが演じる主人公・タムドクと敵対する
ヨン・ホゲ役で出演してましたね。
何より~ 米国イリノイ州ウェスリー大学 経営学科 を卒業した彼は
ユンジョンヨン三星電子副会長の一人息子~大富豪ですね~
話はずいぶん反れましたけど・・・
そうそう~「白い嘘」の看護士ウニョン役のシン・ウンギョンも次男ヨンノの嫁役で出演。
当時27歳若いです~「白い嘘」2009年ですから36歳だったんですね~
2011年にあごの手術をして きつさがとれて とっても幼い童顔のかわいい顔になりました。


**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト