topimage

2017-06

*韓国ドラマ~チェオクの剣* - 2013.09.23 Mon


2003年7月から韓国で放送された
「チェオクの剣(原題 다모(茶母))」
17世紀末期(1690年代)の粛宗治世の李氏朝鮮(朝鮮王朝)が舞台とした時代劇だけど
ワイヤーアクションやコンピュータグラフィックスなどの技術を
多用した映像を特徴としていて
今までにない時代劇で「フュージョン時代劇」と評されているドラマです。
左捕盗庁茶母チャン・チェオク(장채옥/張彩玉)役に ハ・ジウォン
左捕盗庁従事官ファンボ・ユン(황보윤/皇甫允)役に イ・ソジン
盗賊団の頭領で実はチェオクの生き別れた兄
チャン・ソンベク(장성백/張城伯)役にキム・ミンジュン
が出演しています。

チェヒ(チェオク)は 良家に生まれ優しい家族に囲まれて幸せに暮らしていた7歳の時
朝廷の実力者で人望もあった父が謀反の濡れ衣を着せられて 家族が離散してしまいます。
兄チェム(チャン・ソンベク)と一緒に追っ手から逃げる途中に
混乱の中で兄とも生き別れてしまい 捕まったチェヒは官婢となります。
そこで才能に恵まれながらも側室の子として不遇の日々を過ごしているファンボ・ユンと出会います。
兄妹のようにお互いを思い合うチェヒとユン。
ふたりは 伝説の武人・スウォルの元で厳しい修行に耐えながら武術を磨きます。
そうして大人になった ユンはその武術を認められて左捕盗庁(チャポドチョン)の
従事官(チョンサガン)に抜擢され
チェヒはチェオクと名を変え
左捕盗庁の茶母(タモ:お茶汲みなどの下働きをする人)となってユンに仕えます。
にせ金事件を発端に盗賊団との攻防が始まり
それはただの盗賊団ではなくて 朝廷の大物も関与して国家転覆を図る反乱軍。
密偵として敵にもぐりこんだチェオクは
盗賊団のリーダー・ソンベクと出会います。兄とも知らず立場は敵同士
だけど 何度となく剣を向け合うがお互い相手を斬ることができないんですね。
チェオクとユンとソンベクの縁~
ソンベクの死に際~
チェオクの剣を奪い取って自決するのですが
最期に自分が生き別れた兄・チェムであることをチェオクに告げます。
こんな最後の別れの時にチェオクはソンベクとのふたりの「縁」の秘密を知るんですね。
ほんとうに哀しい結末です。
暗い哀しいストーリーですけれど
必死に生きるってことを訴えてます。

チェオクの剣




**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*

*新しい記事φ(。。;)*

  • *チェオクの剣
by AlphaWolfy

*category~*

*気になる商品*

*rankingに参加しています*

*クリックをお願いします*

FC2Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking クリック^^*~人気ブログランキングへ

**************

韓国のホテル探しなら~

ザプラザのクチコミ

*links~訪ねてくださいね~*

+*さくさく散策*+ +*さくさく散策*+

*sweetcandy 菜花**sweetcandy 菜花*

*うふふっ!**うふふっ!*

**ふらり****ふらり**

GARAKUTA置き場GARAKUTA置き場

ひこーき雲に乗せてひこーき雲に乗せて

のんびりいこ~ぜ!のんびりいこ~ぜ!

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    *最近のcomment (o^-')b *

    *ありがとうございます*

    *月別アーカイブ*

    *来てくださった方ありがとう*

    *お気軽にまた来てくださいね*

    *今来てくださっている方*

    *ごゆっくりしてくださいね*

    現在の閲覧者数:

    *このページを変換します*

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    *QRコード*

    QRコード

    지금 몇 시?

    **nabana**へのメール*

    *ご連絡等どうぞφ(。。;)*

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    *検索フォーム*