topimage

2017-07

*チャン・グンソク「きみはペット」ジャパンプレミア* - 2013.04.16 Tue


チャン・グンソクの登場にファン歓声『きみはペット』ジャパンプレミア


.
*韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*韓国映画~きみはペット* - 2013.04.15 Mon


2011年11月10日韓国で封切りされた
チャン・グンソク主演の映画「きみはペット」
小雪、松本潤共演でテレビドラマ化された人気コミックを
チャン・グンソクとキム・ハヌル主演で映画化~
おかしな条件で同居生活をスタートさせた男女の奇妙な恋模様が展開していくというストーリー。

容姿端麗 高学歴 高収入でファッション誌編集者として働くチ・ウニ(キム・ハヌル)、31歳
アメリカ留学帰りのバリキャリで経済的に自立した彼女の存在は
「プラチナ・ミス」と呼ばれる憧れの的。
そんな彼女も仕事で左遷され、恋人からもふられ…失意のどん底にいる
ある日、自宅マンションの前で青い段ボールを発見し恐る恐る開けてみると
箱の中から現れたのはずぶ濡れの姿で座り込んでいる子犬のように物悲しいまなざしをした
ダンサーのカン・イノ(チャン・グンソク)
イノは、将来を嘱望されていたにもかかわらず
イギリス留学中にプリマドンナに大怪我をさせたことを悔やみ続ける落ちこぼれダンサー。
行き場のないイノは、「友達」でも「恋人」でもなくペットとして一緒に住むことを提案。
あきれながらも「素直に言うことを聞けば、飼ってもいい」と答えるウニ。
こうしてご主人様とペットという同居生活が始まったわけです。
まぁ~生活するうちにこの同居生活も必然になって感情が生まれるんですが~
グンちゃんが主演なら「僕はペット」って題の方が~って思っちゃったんですが
結局~結末は「きみはペット」になってましたね~
ペットへの愛は見返りを持たない無償の愛ですからね~
一緒に居るだけでいい~あげたい愛~
グンちゃんの切れのいいダンスや愛嬌が可愛い映画です~



チャン・グンソク主演!映画『きみはペット』予告編映像


きみはペット壁紙がDL出来るよ~←クリック



*韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*

*新しい記事φ(。。;)*

  • *きみはペット
2013年04月15日 (月)
*韓国映画~きみはペット*
by AlphaWolfy

*category~*

*気になる商品*

*rankingに参加しています*

*クリックをお願いします*

FC2Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking クリック^^*~人気ブログランキングへ

**************

韓国のホテル探しなら~

ザプラザのクチコミ

*links~訪ねてくださいね~*

+*さくさく散策*+ +*さくさく散策*+

*sweetcandy 菜花**sweetcandy 菜花*

*うふふっ!**うふふっ!*

**ふらり****ふらり**

GARAKUTA置き場GARAKUTA置き場

ひこーき雲に乗せてひこーき雲に乗せて

のんびりいこ~ぜ!のんびりいこ~ぜ!

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    *最近のcomment (o^-')b *

    *ありがとうございます*

    *月別アーカイブ*

    *来てくださった方ありがとう*

    *お気軽にまた来てくださいね*

    *今来てくださっている方*

    *ごゆっくりしてくださいね*

    現在の閲覧者数:

    *このページを変換します*

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    *QRコード*

    QRコード

    지금 몇 시?

    **nabana**へのメール*

    *ご連絡等どうぞφ(。。;)*

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    *検索フォーム*