topimage

2017-02

*韓国ドラマ~幻の王女チャミョンゴ* - 2012.09.06 Thu


2009年に放送された「幻の王女チャミョンゴ (王女 自鳴鼓)」~
高句麗王子ホドン(チョン・ギョンホ)と
隣国・楽浪の同じ日に生まれたふたりの王女チャミョン(チョン・リョウォン)と
ラヒ(パク・ミニョン)は
高句麗と楽浪国の王子と王女に生まれたために
それぞれの国の運命をも背負い葛藤しながら愛を貫く哀しく切ないヒロイン時代劇~

生まれてすぐに国のために楽浪の国から川に流され王女と知らずに
楽浪でない所で育ったのに
祖国のために愛した男を倒す宿命を背負った王女チャミョン
王女として楽浪の国で不自由なく育ったのに
愛のために祖国を裏切る宿命を背負った王女ラヒ
父高句麗王に認められることだけを望んで育った孤独な高句麗の王子ホドン
三人が愛を貫くのか国を背負うのか~
悲しい愛の葛藤と国との争いを描いています~

このドラマの撮影は 高句麗鍛冶屋村(고구려대장간마을)でも
行われましたね~
チョン・リョウォンが冷たい川に入って撮影したと言われている川は
高句麗鍛冶屋村の前を流れる小さな川です~
実際見るとこんな場所だったのね~って驚きです
今年3月に高句麗鍛冶屋村に行ってきました~がその時はまだドラマを観ていなかった
高句麗鍛冶屋村の詳細はここをクリック~


時代背景は~ドラマでいうと~
高句麗建国の英雄チュモンの半生を描いた「朱蒙[チュモン]」(06-07年放送)
チュモンの孫、ムヒュルを主人公にした「風の国」(08年放送)
ムヒュルの息子でありチュモンの血を受継ぐ王子ホドンと
楽浪の2人の王女チャミョンとラヒの悲しい愛の物語「幻の王女チャミョンゴ」~

ということで~ホドンはムヒュルの息子なんですね~
「風の国」で扶余の王室で王族として生活していて
父親を無実の謀反罪に陥れられて亡くし扶余から脱出し
扶余脱出時に力を借りたムヒュルと高句麗で再会し
ムヒュルやユリ王により王室の医女ヨン(チェ・ジョンウォン)が
ホドンの母なんですね~

ドラマを通して歴史を感じながら観れますよ~

余談ですが~ホドン王子のチョン・ギョンホは
ドラマ収録後2010年11月30日入隊しましたね~
軍司令部軍楽隊の兵長から21か月間の軍服務を終えて
今日2012年9月4日に除隊するということです。
4日午前10時、京畿龍仁市(ヨンインシ)処仁区(チョジング)駅北洞(ヨクプクドン)の
部隊前でファンと共に簡単な除隊イベントを行ったとか~

チョン・ギョンホは
「ごめん、愛してる」で初めて出会いました~そして
「犬とオオカミの時間」で魅了されました~
どことなくヨンファに似てません~?


「幻の王女チャミョンゴ 」OSTに
少女時代の Tiffany が参加しています~



**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*

*新しい記事φ(。。;)*

  • *幻の王女チャミョンゴ
by AlphaWolfy

*category~*

*気になる商品*

*rankingに参加しています*

*クリックをお願いします*

FC2Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking クリック^^*~人気ブログランキングへ

**************

韓国のホテル探しなら~

ザプラザのクチコミ

*links~訪ねてくださいね~*

+*さくさく散策*+ +*さくさく散策*+

*sweetcandy 菜花**sweetcandy 菜花*

*うふふっ!**うふふっ!*

**ふらり****ふらり**

GARAKUTA置き場GARAKUTA置き場

ひこーき雲に乗せてひこーき雲に乗せて

のんびりいこ~ぜ!のんびりいこ~ぜ!

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    *最近のcomment (o^-')b *

    *ありがとうございます*

    *月別アーカイブ*

    *来てくださった方ありがとう*

    *お気軽にまた来てくださいね*

    *今来てくださっている方*

    *ごゆっくりしてくださいね*

    現在の閲覧者数:

    *このページを変換します*

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    *QRコード*

    QRコード

    지금 몇 시?

    **nabana**へのメール*

    *ご連絡等どうぞφ(。。;)*

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    *検索フォーム*