*韓国映画~夏物語~その年の夏*  

2011, 06. 27 (Mon) 00:50


2006年11月末に韓国公開された「夏物語~その年の夏 그해 여름 」
    夏物語

「夏物語」は60代の老教授の過去と現在を描写しながら展開されている
切なく哀しいラブストーリー。
その60代の老教授ソギョンをイ・ビョンホンが演じ
彼が20代の大学生だった頃に農村奉仕活動に訪れた村で
知り合った彼女ジョンインをスエが演じている~
この役にはスエがピッたしだと言うビョンホンの声で配役が決まったという~。

元大学教授のユン・ソギョン(イ・ビョンホン)の所へ
元教え子で現在放送作家であるイ・スジンが訪れ
初恋の相手を探すという企画があるという話を持ち込む所から始まります~。
初恋の相手は村で知り合った図書館で働くジョンイン(スエ)
ふたりが知り合った1969年夏~
人類初の月面着陸成功で世界が熱狂していたその夏~
韓国では朴正煕大統領時代の独裁的政治体制のなか誰もが自由を求め~
学生たちとの間での衝突がすさまじい時代だった。
そんな時代にソウルの大学に通うソギョンは農村でボランティア活動をするため
夏休みに仲間とソウルから遠く離れた田舎町に滞在することになり
そこでジョンイン(スエ)と出会う。
この時代背景がふたりの運命を変えていってしまう。
あまりにも国の権力の暴動に哀しくなってしまう~
こういう時代があって今があるのだけれどね~
この時代がふたりの未来も奪ってしまうことに~。
ソウルに出てきて休学届けを出しにいくソギョンに付いて行ったジョンイン。
大学では学生がストライキをおこない機動隊と一触即発の状態~。
混乱する学内で機動隊は誰かれなく学生を逮捕していき
ソギョンとジョンインも警察に逮捕されてしまうんですね~。
ソギョンは刑務所から出所するジョンインを待ちわび
もう一度ふたりでやり直そうとするんですが~・・・
     「夏物語~その年の夏」


初恋の人をやっと探し出したその60代の老教授ソギョン~
悲しい思い出との再会となりました~
会わせてあげたかった~



この映画~かなりカットされて編集されているのでしょうか~
本来出演されている分校の校長とか出ていないですよね~

日本で公開の映画のエンディングテーマ「大切な人へ」は
藤井フミヤが歌ってます~
「夏物語」の題名を「その年の夏」にという案はイ・ビョンホンだという~
他にも桟橋でジョンインを笑わそうとしているシーンは
イ・ビョンホンのアイデアだという~
汽車の中で行われた撮影でも
イ・ビョンホンとオ・ダルスは即席で歌を歌いアドリブを交わしながら撮影~
時代は暗いけれど和気藹々とした雰囲気の中で撮影が進んだという~
スエの素朴な純真な演技がひたむきで惹きつけられました~



*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ


スポンサーサイト