topimage

2017-01

*クォン・サンウ 『悲しみよりもっと悲しい物語』* - 2013.11.24 Sun


2009年公開の映画~
クォン・サンウ 『悲しみよりもっと悲しい物語』



主人公3人のそれぞれの立場に立って観たくなる映画ですね~


**韓国の風**
*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*韓国映画~悲しみよりもっと悲しい物語* - 2010.07.14 Wed


悲しみよりもっと悲しい物語 (슬픔보다 더 슬픈 이야기)

2009年3月に公開された映画クォン・サンウ主演の

「悲しみよりもっと悲しい物語」

両親に捨てられたラジオ・ディレクターのケイ(クォン・サンウ)

交通事故で家族を失った作詞家のクリム(イ・ボヨン)

孤独なふたりは家族のように時を過ごし

お互いを支えあいながら生きているんですね~

ケイ(クォン・サンウ)は自分の身体が病魔に侵され余命が少ないことを知って

ひとりで残るクリム( イ・ボヨン)に

自分の死後ひとりにならないようにプレゼントをすることにしたんです

それは クリム( イ・ボヨン)を一生守ってくれる男性を探し

聡明な歯科医のジュファン(イム・ボムス)を紹介します。

ジュファン(イム・ボムス)はクリム(イ・ボヨン)を気に入って

フィアンセとの婚約も破棄して結婚を決意するんです。

この3人の心理状態を

詩人でもあるウォン・テヨン監督が上手に惹きだしてきいるんです。

クォン・サンウの愛とは相手の幸せを願うという

真っ白な純粋な愛情を抑えた演技で素晴らしく表現しています。

映画の前半はケイ(クォン・サンウ)からみた心理状態で表現され

途中からクリム(イ・ボヨン)からみた心理状態で演出されているので

心理の奥を読めない単純な私は

途中からお互いの心の中が読み取れて

悲しみよりもっと悲しい物語が理解できてきます~

このあたりはさすが詩人の監督だなって気がします~。

涙なみだの映画っていうより

自分の限られた命と闘いながら

愛する人の未来を一番に考える愛って

素晴らしい愛だなって感動します~

イ・ボムスがまた良い味を出してますよね。

このジュファン(イム・ボムス)は

ふたりの気持ちを全て知っていたんでしょうか~

知っていたとしたら素晴らしい心の広い大きな愛を持った人ですね~


主演俳優3人は出演料全額を作品の製作費へ

投資したんですってね~

それほど製作したかった魅力がある映画ってこと~

この映画は

3人のひとりひとりの気持ちになって3回観たら

また違った心理状態が覗けていいかなって思いました~






















*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*ようこそ~(*'-'*)*

**nabana**

Author:**nabana**
****************

韓国への旅や
韓国のドラマを通して
初めて知った
韓国の街や言葉~
韓国を身近に感じています(*'-'*)

**nabana**菜花~^^*

*新しい記事φ(。。;)*

  • *悲しみよりもっと悲しい物語
by AlphaWolfy

*category~*

*気になる商品*

*rankingに参加しています*

*クリックをお願いします*

FC2Blog Ranking *クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking クリック^^*~人気ブログランキングへ

**************

韓国のホテル探しなら~

ザプラザのクチコミ

*links~訪ねてくださいね~*

+*さくさく散策*+ +*さくさく散策*+

*sweetcandy 菜花**sweetcandy 菜花*

*うふふっ!**うふふっ!*

**ふらり****ふらり**

GARAKUTA置き場GARAKUTA置き場

ひこーき雲に乗せてひこーき雲に乗せて

のんびりいこ~ぜ!のんびりいこ~ぜ!

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    *最近のcomment (o^-')b *

    *ありがとうございます*

    *月別アーカイブ*

    *来てくださった方ありがとう*

    *お気軽にまた来てくださいね*

    *今来てくださっている方*

    *ごゆっくりしてくださいね*

    現在の閲覧者数:

    *このページを変換します*

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    *QRコード*

    QRコード

    지금 몇 시?

    **nabana**へのメール*

    *ご連絡等どうぞφ(。。;)*

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    *検索フォーム*