*韓国映画~王の男 

2010, 01. 19 (Tue) 10:11


カム・ウソンとイ・ジュンギ主演の
2005年公開の映画作品「王の男」

韓国では、4人に一人は観たという作品らしく
韓国のアカデミー賞と言われている大鐘賞で
最優秀作品賞などなど史上最多10部門受賞という名誉ある賞を
総なめにした映画だという~

16世紀の季氏朝鮮の時代
朝鮮初の宮廷人形劇を取り入れた朝鮮最初の宮廷芸人のお話~

男寺党(ナムサダン)という旅芸人団の芸人チャンセン(カム・ウソン)は
仮面劇の最高のパートナーのコンギル(イ・ジュンギ)と
漢陽(ハニャン)に出て来て
燕山王(チョン・ジニン)と愛妾チャン・ノクス(カン・ソンヨン)を皮肉る劇を
演じながらお金を稼いでいたが
王を侮辱した罪で義禁府(ウィグムフ)に連れて行かれ
死罪に処せられそうになり~
結果王宮付の芸人として召抱えられる~
周りから反感をもたれながら王宮に住み
次第に宮廷の陰謀に巻き込まれていくというストーリー~


芸人は笑わせることが仕事~
広場での仮面劇 指人形 影絵 そして綱渡りや
綱の上での曲芸など見所が満載で
その芸人たちの芸の素晴らしさに出会える~

なんといっても
イ・ジュンギの美しさ~華麗です~

チャンセン(カム・ウソン)とコンギル(イ・ジュンギ)の
裏切らない信頼関係の強い友情~

この3点が見所なのかな~






*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト