*韓国ドラマ~哀しき恋歌* 

2009, 09. 09 (Wed) 12:29


クォン・サンウとキム・ヒソン主演の「悲しき恋歌」

見終えました。

このドラマの撮影風景とその時のインタビューの

ニュースを見たことがあったので

当時の記憶があり ドラマ自体を視聴済みと勘違いしていて~

今になってやっと見終えました~

ソ・ジュンヨン(クォン・サンウ)は温かな家庭に恵まれず

パク・へイン(キム・ヒソン)は8歳の時に不慮の事故で視覚障害になり

両親も亡くし叔母と生活しているんですが

天使のように心優しく育っています。

ふたりが小学校で出会い

お互いの寂しさなどを温めあい

楽器や曲を通して音楽を共通とし成長していきます。

子役の二人~とっても可愛いです。

イヤホンで音楽を聴きながら

彼女の頭の上に両手を広げて雨から守るシーンが

幼いながら優しさと相手を思う愛に満ち溢れています~

可愛いシーンです~こういうシーンって韓国のドラマって感じがしますよね~



チェ・ジュンギュという名前で父に引き取られ

新しく生活をするようになったジュニョン(クォン・サンウ)は

転校した高校で運命の友だちとなるイ・ゴンウ(ヨン・ジョンフン)に出会います。

イ・ゴンウ(ヨン・ジョンフン)は財閥の2世で自由奔放に暮らしているけれど

母を幼い時に亡くして姉だけに愛を持っているんですが

温かな家庭を知らなくて育ちます~

ジュニョン(クォン・サンウ)とへイン(キム・ヒソン)の初恋

そしてゴンウ(ヨン・ジョンフン)はへインと出会い初めて温かな愛を感じ

思いやりを知ることになります~

この三人が織り成す哀しい展開~

最終回もとても哀しく辛いシーンが~

でも最後は初恋を温めながら明るく逞しく生きるへインの姿が見られます。

こんなにもひとりの人を思い続ける大切な心を感じます~



へイン(キム・ヒソン)の叔母役のお顔が

どこかで見たって思い出したらチュモンに出ているヨミウル神女だったんですね~

ゴンウ役のヨン・ジョンフンはハン・ガインと結婚しているんですね。

今ではふたりで家電のCMに出ているらしいです~

このゴンウ役はソン・スンホンに決まっていたんですが

急な入隊でヨン・ジョンフンになったそうです~

悲しき恋歌 完全版(韓国版)には  スンホンが歌う「10年が経っても」

が、エンデイングに流れているそうです

ヨン・ジョンフンのゴンウも素敵でした~

が~こんなのを見つけました

ソン・スンホンがゴンウを演じているんですよ~
スンホンの歌う「10年が経っても」が流れていますよ~





*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト