*韓国ドラマ~グッキ* 

2009, 05. 31 (Sun) 15:52


1999年9月に韓国で放送された

キム・ヘスとソン・チャンミン出演の「グッキ」

見応えあるドラマでした~

韓国と北朝鮮が分断される前

朝鮮半島が日本の植民地であった1932年

黄海道・海州(現在は北朝鮮の領土)で

独立運動に従事する軍医のミン・ヨンジェ(チョン・ドンファン)は

国の解放をめざして満州の臨時政府へ向かう途中

妻が銃で撃たれ直後女の子を出産し他界してしまいます。

生まれたばかりの女の子ミン・グッキ(キム・ヘス)を

親友のソン・ジュテ(パク・ヨンギュ)に預けて臨時政府へ向かいます。

国の独立運動ために働く父と再会するために

グッキはジュテの家で下働きをしながら学校に通い

明るく強く逞しく~誠実な優しい心を育み成長していく~

父の死を知らないグッキの前に

彼女の父と共に臨時政府で国の独立のために戦った

政治家チェ・ミングォン(ソン・チャンミン)が

グッキを探しあて~会いに来ます。


グッキの成長と同時に国の歴史も描かれている社会派ドラマ~

あらゆる逆境に負けないで

父と世話になった菓子職人のテファ社長との約束~

優秀な企業家になるという夢を

実現するために困難な道を開拓していきます~


グッキの前向きで誠実な姿が美しいです~

社会の背景にこんな苦しい時代を乗り越えてきたんだなと

と強く感じます~

グッキの成長が逞しいです。


1910年の日韓併合により大韓帝国(今日の韓国と北朝鮮に相当する地域)が

日本の一部となりましたが

1945年日本が第二次世界大戦(大東亜戦争)終戦に伴い

日本による朝鮮支配は終了しました。

連合軍(事実上の米軍)の統治を経て

1948年に建国されます

その後、朝鮮戦争や軍部出身大統領による独裁政権時代を経て

1980年頃より民主化運動が盛んになっていきます。



第二次世界大戦(大東亜戦争)終戦のとき

自由になった韓国の状況がドラマからうかがえ~

政治的歴史も映し出しています~



時代は違うけれど「おしん」を思いだいちゃった~

そういうタイプのドラマかな~←おしんをしっかり観ていないのに^^;


グッキが発明したピーナッツサンド~

観ていてもピーナッツの香りがしてくるようです~

消費者のことを第一に考えて

次から次へと閃いて着実に実行に移していく~企業化ですよね~


グッキの子ども役は「天国の階段」でも子役で出ていたパク・チミ~

グッキになりきってました~



本当に見応えあるお薦めのドラマ~もっと早く観ればよかった~



*ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~(*'-'*)*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト